スポンサーサイト

  • 2009.11.22 Sunday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    小梅ご飯メモ

    • 2005.05.06 Friday
    • 01:00
    • お肉・・・馬肉が一番いいらしい。それも生食。
      小梅にも何度かあげた事あるんだけれど、
      食いつきはあんまり良くないし
      お腹ユルユルになっちゃうのよね・・・。
      他に許されるお肉は、鶏のササミ・ムネ肉 豚のヒレ肉・モモ肉


    • お魚・・・天然もの(国産)の鮭・鰯・ニシン(基本的に白身魚)がいいらしい。

      不飽和脂肪酸が多い魚を摂り過ぎると体が酸化してしまう。
     → かゆみ・炎症の原因になってしまう。


    • 穀物・・・完全肉食の猫、および肉食と雑食の中間の犬には穀物は必要がないとのこと。

      それをふまえて、穀物をあげるには肉類とは分けてあげること!
      穀類をあげる時には、豆類と一緒にあげること!
      穀類は身体に熱を与えてしまうため、アレルギーの原因になる」と
      いうのが穀類はあげなくていいという理由のようです。
      どうしても白米や玄米をあげたい場合は、
      動物性たんぱく質を供給してくれる
      肉類とは、分けてあげると、
      身体への負担が少なくて済むようです。
      動物性たんぱく質は体内で作る事のできない、
      必須アミノ酸を沢山含んでいるのに、
      肉類に穀類を加えてご飯を作ることで、
      せっかくのバランスを崩したご飯を作ってしまっているらしい。



    • 大豆系食品・・・アレルギーの元にもなるので控えた方が無難。
      (資料によりまちまち・・・)
      うちはあげてるけれど・・・
      でも、穀類をあげる時には、豆類も一緒にあげるといいらしい。
      穀類には・・・リジンとトリプトファンという必須アミノ酸が不足しいる。
      大豆には・・・メチオニンという物質が少ない。
      穀類と大豆を組み合わせて与えることは、お互いの不足を補う点では、
      理想的な組み合わせになる。
      しっかり煮込んだ豆・お味噌・豆腐・納豆などを必ず加えるのが、
      必須アミノ酸をバランスよく与える方法のよう。


    • 卵・・・ビタミンCと食物繊維以外の全ての栄養素が含まれる完全栄養食/li>

      カルシウムの吸収を高めてくれるビタミンDを
      含む数少ない食品のひとつだから大切だそうです。
      卵の殻もよく洗って細かくすり潰し、
      カルシウムとして与えることもできるようです。
      生の白身はダメと言われているけれど、
      これは特に問題はなく、生で与えてもいいらしい。
      ただ、アレルギーの子にはすべてダメです。


    • 種のある野菜・果物・・・ダメ。
    ヒスタミン誘導体がかゆみ・赤みの原因になる。
      これは小梅の病院でも言われています!


    • ほうれん草・・・ショウ酸が結石症の原因になる。
    小松菜で代用して。


    • 野菜について・・・全体の3割〜4割(見た目で)を与える。

      アブラナ科(大根・カブ・カリフラワーなど)は、甲状腺疾患の子にはあげてはダメ。
     → ヨウ素の吸収を阻害する為。
      ジャガイモ・サツマイモ・・・唾液中のアミラーゼの分泌が少ないので
      消化管に負担をかけてしまうのであげない方が無難。
      ナス科(ナス・ピーマン・トマト・ジャガイモなど)は、
      関節炎や寄生虫感染の子にはあげてはいけない。
      ナス科の野菜(ナス・ピーマン・トマト・ジャガイモなど)は、必ず火を通すこと。


    • 海草類・・・意見が分かれているのでわからない。
      ダメという意見もいいという意見もあり。
      あげ過ぎはダメだけれど、我が家ではたまにあげようかと思っています。


    • キノコ類・・・食物繊維が多くカロリーが低めでいい。
      ビタミンDを含んでいるから、免疫機能を高める効果がある。
      ただし、摂取量が多すぎると免疫力が付き過ぎて、
      悪影響を与えることもあるので要注意。



    • 必須脂肪酸・・・アルファーリノレン酸・リノール酸・アラキドン酸
      アラキドン酸は他の脂肪酸から作ることができる
      猫は、アラキドン酸を作ることができない。
      アラキドン酸は動物の脂に含まれているので、肉類を食べていれば心配はないよう。
      アルファーリノレン酸・・・アマニ油・シソ油・エゴマ油など
      リノール酸・・・コーン油・大豆油・ベニバナ油など
      グレープシード油は、ぶどうの種に犬の中毒が確認されているのでNG!要注意!


    • 乳製品・・・牛乳はおなかを壊しやすいので出来ればあげない方が無難。
      ヨーグルトは与えても問題がないので、
      プロバイオティクスという意味でも少量を与えるのは
      犬の腸にもいいようです。

    初挑戦なの。

    • 2005.05.23 Monday
    • 10:27
    今まで、野菜を茹でてあげたりはしていましたが
    川原 亜矢子さんの【WITH ソレイユのシンプル・レシピ
    を、購入したので作ってみましたよん♪


    キャベツとササミを一緒に茹でて
    レバーのふりかけをかけて、
    ブロッコリーを添えただけなので
    今までとあんまり変ってないのですが・・・


    小梅の食いつきが良かったので、
    マミィはにぃんまりっO(≧▽≦)O ワーイ♪

    たんまりと・・・

    • 2007.03.28 Wednesday
    • 15:24
    今朝、小梅を抱っこしながら歩道を歩いていたら
    坂道を下りてきたチャリに激突されたマミィでふΣ ゚Д゚≡(  /)/エェッ!
    あまりにビックリして、なんの反応も出来ませんでしたが
    マミィの代わりに、小梅が大きな声で吠えてくれました。
    あのにぃちゃん何も言わずに逃げたけれど、
    腰に大ダメージを受けていまふ...


    最近仕事が忙しくてストレスたまりまくりのマミィ(汗)
    そんなマミィの癒し...小梅さん

    最近、「」と呼ぶと来ます(∩∀`*)キャッ
    「お嬢」から格上げされました。

    そして気づけばひぃたんはあたしをママと言い
    自分をパパと言いはじめてました(汗)(小梅の前限定ですけれどねぇ・・・)
    そんな親ばか子ばかファミリーになりつつある我が家です(*≧m≦*)ププッ

    前置きが長くなってしまったわぁ(汗)

    こんな感じでし。
    昨日の夜頑張って作りました。
    一応、ダイエット用です。
    かさ増しする為にローカロリーの物を入れてまし。

    一見、うの花に見えますよねぇ。
    あっ見えない?
    まだでしか?
    Σ ゚Д゚≡(  /)/エェッ!

    小梅たん...
    あなた先ほどご飯食べましたよ( ̄□||||!!
    ・・・だから太るのよぉ。
    まっあげないけれどねぇ...

    作りだめでしよ。
    これに、お肉やお魚を焼いたのをまぜまぜしてあげます。
    小梅はワガママなので、一度茹でたり、焼いたりしたお肉を冷凍すると食べないので、
    主食は食べるときに新たに作らなきゃいけないのですねぇ。
    でもこうやって作り置きしておけば、かなり時間の短縮になるのです。

    甘やかし過ぎなのか?

    だってねぇ。

    • 2007.04.14 Saturday
    • 10:00
    ロイヤルカナン・満腹感サポート
    ビョインのしぇんせいがくれたロイヤルカナンの満腹感サポート

    フードの大きさ比べ
    小梅はこれがきらいでし!
    ちゃんと訳があるんでしよ。
    わがままじゃないでしよ!

    その理由はね...
    というわけでし!
    だから嫌いなんでし!
    とっても食べづらいんでちよぉ!!

    マミィ大反省・・・

    • 2007.06.13 Wednesday
    • 13:50
    小梅のダイエット計画を見直すために再度勉強していたマミィ・・・
    そうしたら今までの自分が間違っていた事がわかりました。
    小梅・・・ごめんねぇ。

    小梅が主食にしていたお肉は豚モモ肉・鶏ムネ肉・ラム肉でしたが、
    ラム肉がダイエットには不向きだったのです。
    ラム肉は体内の脂肪を燃焼させてくれるということで
    マミィは小梅のご飯のベースに使っていたのですが...
    脂肪分が多いので、牛肉同様NGだったのです(|||_|||)ガビーン
    小梅のメタボの原因はやっぱりマミィだった(ノω・、) ウゥ・・・

    本当に申し訳ない・・・ペコm(_ _;m)三(m;_ _)mペコ

    • お肉・・・馬肉が一番いいらしい。それも生食。
      小梅にも何度かあげた事あるんだけれど、
      食いつきはあんまり良くないし
      お腹ユルユルになっちゃうのよね・・・。
      他に許されるお肉は、鶏のササミ・ムネ肉 豚のヒレ肉・モモ肉


    • お魚・・・天然もの(国産)の鮭・鰯・ニシン(基本的に白身魚)がいいらしい。

      不飽和脂肪酸が多い魚を摂り過ぎると体が酸化してしまう。
     → かゆみ・炎症の原因になってしまう。


    • 穀物・・・完全肉食の猫、および肉食と雑食の中間の犬には穀物は必要がないとのこと。

      それをふまえて、穀物をあげるには肉類とは分けてあげること!
      穀類をあげる時には、豆類と一緒にあげること!
      穀類は身体に熱を与えてしまうため、アレルギーの原因になる」と
      いうのが穀類はあげなくていいという理由のようです。
      どうしても白米や玄米をあげたい場合は、
      動物性たんぱく質を供給してくれる
      肉類とは、分けてあげると、
      身体への負担が少なくて済むようです。
      動物性たんぱく質は体内で作る事のできない、
      必須アミノ酸を沢山含んでいるのに、
      肉類に穀類を加えてご飯を作ることで、
      せっかくのバランスを崩したご飯を作ってしまっているらしい。



    • 大豆系食品・・・アレルギーの元にもなるので控えた方が無難。
      (資料によりまちまち・・・)
      うちはあげてるけれど・・・
      でも、穀類をあげる時には、豆類も一緒にあげるといいらしい。
      穀類には・・・リジンとトリプトファンという必須アミノ酸が不足しいる。
      大豆には・・・メチオニンという物質が少ない。
      穀類と大豆を組み合わせて与えることは、お互いの不足を補う点では、
      理想的な組み合わせになる。
      しっかり煮込んだ豆・お味噌・豆腐・納豆などを必ず加えるのが、
      必須アミノ酸をバランスよく与える方法のよう。


    • 卵・・・ビタミンCと食物繊維以外の全ての栄養素が含まれる完全栄養食/li>

      カルシウムの吸収を高めてくれるビタミンDを
      含む数少ない食品のひとつだから大切だそうです。
      卵の殻もよく洗って細かくすり潰し、
      カルシウムとして与えることもできるようです。
      生の白身はダメと言われているけれど、
      これは特に問題はなく、生で与えてもいいらしい。
      ただ、アレルギーの子にはすべてダメです。


    • 種のある野菜・果物・・・ダメ。
    ヒスタミン誘導体がかゆみ・赤みの原因になる。
      これは小梅の病院でも言われています!


    • ほうれん草・・・ショウ酸が結石症の原因になる。
    小松菜で代用して。


    • 野菜について・・・全体の3割〜4割(見た目で)を与える。

      アブラナ科(大根・カブ・カリフラワーなど)は、甲状腺疾患の子にはあげてはダメ。
     → ヨウ素の吸収を阻害する為。
      ジャガイモ・サツマイモ・・・唾液中のアミラーゼの分泌が少ないので
      消化管に負担をかけてしまうのであげない方が無難。
      ナス科(ナス・ピーマン・トマト・ジャガイモなど)は、
      関節炎や寄生虫感染の子にはあげてはいけない。
      ナス科の野菜(ナス・ピーマン・トマト・ジャガイモなど)は、必ず火を通すこと。


    • 海草類・・・意見が分かれているのでわからない。
      ダメという意見もいいという意見もあり。
      あげ過ぎはダメだけれど、我が家ではたまにあげようかと思っています。


    • キノコ類・・・食物繊維が多くカロリーが低めでいい。
      ビタミンDを含んでいるから、免疫機能を高める効果がある。
      ただし、摂取量が多すぎると免疫力が付き過ぎて、
      悪影響を与えることもあるので要注意。



    • 必須脂肪酸・・・アルファーリノレン酸・リノール酸・アラキドン酸
      アラキドン酸は他の脂肪酸から作ることができる
      猫は、アラキドン酸を作ることができない。
      アラキドン酸は動物の脂に含まれているので、肉類を食べていれば心配はないよう。
      アルファーリノレン酸・・・アマニ油・シソ油・エゴマ油など
      リノール酸・・・コーン油・大豆油・ベニバナ油など
      グレープシード油は、ぶどうの種に犬の中毒が確認されているのでNG!要注意!


    • 乳製品・・・牛乳はおなかを壊しやすいので出来ればあげない方が無難。
      ヨーグルトは与えても問題がないので、
      プロバイオティクスという意味でも少量を与えるのは
      犬の腸にもいいようです。

    マンマリゾ メディコ 試食しまちたの。

    • 2007.10.04 Thursday
    • 11:50
    コニニチハ。小梅でち[はぁと]

    キョはお天気いいでしねぇ[晴れ]おしゃんぽの時気持ち良かったでしよ[赤フェイス]

    キョはマミィがご機嫌なんでし。

    小梅が「どして?」って聞いたらキノ、嬉ちいニュースがあったからでしって。



    [キラッ]ムコ多糖症新薬の承認了承(2型)[キラッ]

    2型の新薬が使えるようになるんだよぉ。

    [青フェイス]http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_date2&k=2007100300430

    って教えてくれまちた。 また一歩前進でしね。





    では、キョの本題に入りましね。

    マンマリゾって知ってましか?

    小梅もマミィも知らなかったんでしけれど、

    ビョインのT山先生からマンマリゾ メディコのSAMPLEをくれたにょ。

    愛犬のことを考えた手作りドッグフードなんでしって。



    [黄フェイス]Mamma Riso:http://www.mammariso.co.jp/

    マンマリゾのご飯はGREEN DOGさんでも取り扱いしてましよねぇ。





    マンマリゾ SAMPLE


    今回のメディコは動物病院でしか取り扱わない療養食なんでし。

    小梅はお腹が弱いからっていう理由で

    マミィが消化器疾患用(143kcal)を選びまちたよぉ。

    他に、アレルギー疾患用、腎臓・心臓疾患用、腫瘍用、肝臓疾患用、尿路疾患用がありましよ。



    マミィが小梅のご飯に取り入れてない

    かぼちゃ・じゃがいも・ピーマンが入ってるのが気になるけれど、

    このリゾットを小梅が食べてくれたら

    マミィがご飯作れない時用とか災害用に買っておいてもいいかなぁ。


    って言ってまちた。



    今日のご飯。


    はぢめてなにょで、スプーン2杯をいちゅものご飯の真ん中に

    インしてくれまちたよぉ。



    これはなんでしか?


    T山先生が言うように、イワシのニオイはしゅごいでし[汗汗]

    でも、小梅はごっこ(魚)しゅきだから嫌いじゃないでしよぉ。



    小梅たんお味はどうでしたか?



    うまうまでちたよぉ。


    だって・・・かわいいんだもん[むふっ]





    • マミィの感想
    ニオイはちょっと生臭い感じがしました。

    見た目もイマイチかなぁ。

    食べてみたらやっぱりワン用って感じで感想を言うお味ではありません。

    濃い味付けじゃなくて良かったなぁ。っていうのが本音。

    考え方としてはこのパックが1食分なんだろうけれど、

    ちょっとパックが大きいかなぁ。

    これよりワンサイズ小さいパックがあってもいいかも!



    小梅はキレイに食べたけれど、リゾットは一番最後に食べました。





    小梅は好きな物から食べる派なので、

    すっごい気に入ったわけじゃないようです。



    今の所、カリカリ鶏肉の香りがイワシの香りに勝っているようです。

    ご飯を作った方としては嬉しいかな♪

    まだいっぱい残っているので もう少し様子を見てみます。




    [ウサギ]ランキング参加中でし・・・いつも応援ありがとでし[ウサギ]
    クリックよろしくお願いしまし。
    [桃フェイス]クリックにご協力お願いしまし。
    にほんブログ村 犬ブログ ダックスフンドへ
    [青フェイス]コチラもクリックお願いしまし。

    小梅っち夢中。

    • 2007.11.29 Thursday
    • 13:23
    小梅っちのお誕生日に「れおきゅんサン」から頂いたこのオヤツ。
    小梅っちものすごく気に入ったご様子。

    今まではINABAの一口鶏軟骨(¥147)が小梅っちの
    ナンバーだったのだけれど・・・
    でも、この鶏軟骨も今でもダイスキなんですけれどねぇ。
    もらえると思った瞬間におっちゃんこしますもの(笑)
    それを越えるオヤツがこちらの一口マグロ。
    いい音させて毎日食べてます。

    今朝は朝ご飯もP-ballさんで・・・

    ちらかってましよ。

    マグロカリカリと納豆をチョイス。

    選んで食べてましね。

    相変わらずカリカリは食べない小梅っち。
    器用にちっちゃな納豆さんだけを選んで食べていまし...

    片付けるのはマミィなのよぉ。
    キレイに食べてぇ。 .:*゜..:。:.(o´人`)::.*゜:.。:.オネガィ

    何か問題でもあるのかしら?

    冷たい・・・
    なんなのかしら?この仕打ち。

    うまうまでしよ♪

    だそうですよぉ。

    P-ball ジャコ ¥126P-ball 干しエビ ¥126P-ball 納豆 ¥126


    今日は寒いですよねぇ。
    インフルエンザと風邪に気を付けてくださいねぇ。

    JUGEMテーマ:ダックスフンド


    マミィの誓い!

    • 2008.01.17 Thursday
    • 13:55
    小梅のご飯は手作りご飯。
    でも色んな文献を読んだり、サイトを見たりしているうちに
    訳がわかんなくなって悩み出したのが去年の春ごろ。
    穀物の与え方、大豆系製品の与え方・・・。
    本によって、先生によって全然違うので、
    小梅のご飯がマンネリになっていました。
    種の無い野菜で、穀物はNGとか考えると
    何を作っていいのかわからなくなったりするんです。

    でも、去年いつも読み逃げしているpinkさんの
    手作りご飯のススメという記事を読んで心がすっと晴れました。

    今まで本やHPと向きあって一生懸命勉強してたけれど、
    にゃんが向きあわなければならなかったのは小梅でした。
    本に書いてある事が、小梅の体に全てマッチするわけじゃないですもんね。
    小梅と、小梅の体と相談しながら小梅のご飯を作っていくのが
    一番大事なんだなぁ。 ってつくづく思ったのです。

    あのね、マミィ・・・

    ひぃたん父には小梅に手をかけ過ぎだ!って言われてます・・・。
    でも、にゃんだって毎日同じご飯を食べるのは嫌です。
    いくら大好きなものでも、ずっと一生同じ物を
    食べ続けるのなんて無理。飽きちゃいます。

    おいちい手作りご飯大好きでしよ♪

    本当は、知ってるの。
    ひぃたん父が小梅の手作り食になんで反対するか・・・。
     週末、小梅を実家に連れて行った時はリュウクも手作り食を食べるの。
     その後、ドッグフードを食べなくなるからだっていう事を。
     最近、結婚式の準備でにゃん達がいなくてご飯だけ置いて出かけると
     手作り食をもらえるのは小梅だけで、リュウクはもらえないの。
    2人分用意していてもそうなの。
    リュウクはドッグフードでいいんだ!って。
    だったら自分だって一生ご飯にふりかけだけで食べてなさいよ!
    ってケンカになっちゃうんですよねぇ。
    嫁だけど、我が子の為にはジジとも戦ってやる矢印上

    だから、結婚して同居しても
    小梅とリュウクの手作りご飯を手作りし続けてやる!
    ってここで宣言します手

    ドッグフードが悪いって言ってるんじゃないんです。
    にゃんは手作り食に行き詰っていたけれど、
    pinkさんの記事を読んで、行く先が見えただけなんです。
    ドッグフードにはドッグフードの利点あると思います。
    栄養バランスだってしっかりしてるし。
    でも、最近はペットの世界でも偽装があるし
    不安は少しでも減らしたいな〜。
    っていうのがにゃんの気持ちです。
    お留守番させているから、
    ご飯の時間は楽しくしてあげたい。
    っていうお詫びの気持ちも無きにしも非ずです。
    いや、ありありです。

    JUGEMテーマ:ペット

    小梅っちごはん。

    • 2008.01.26 Saturday
    • 19:25
    昨日の我が家は水炊きでした。
    寒い日は鍋ですよねぇ。゚.+:。(*-ω-)(-ω-*)゚.+:。ウンウン
    なので、小梅っちのご飯も水炊きっぽくしました。

      鶏肉と鮭の水炊き
    今日は寒いから水炊きでし♪
  • むね肉
  • 白菜
  • 水菜
  • 焼き豆腐
  • 白滝
  • しいたけ
  • 羅臼昆布



  • ただ、茹でただけに見えるけれど、違います!
    羅臼昆布がポイントですねぇ。
    ...?
    おだしが違うの〜。

    ダメ?

    • ご飯を食べる小梅っち


    お味はどうでしたか?

    うまうまでちたよ♪


    すごい速さでご飯を食べた小梅。
    しいたけだけ残しました。
    えのきもあんまり好きじゃないので、
    小梅はきのこ系が苦手かもしれません。
    にゃんピューターにmemoしなきゃ。



    つい、この前にゃんがブログに書かせて頂いた
    すごく美味しい(見た目からして絶対!)ワンコご飯を作ってる
    pinkさんが手作りご飯屋さんをオープンさせてくれました♪

    11マンマ

    JUGEMテーマ:犬のご飯・おやつ


    はじめてのマンマご飯。

    • 2008.02.01 Friday
    • 13:23
    前に紹介させていただいたpinkさんの手作りご飯屋さん
    11マンマ』さま。
    昨日、我が家に届きましたぁ。
    今回は、おためしマンマをご注文。
    その中から昨日はお野菜マンマをセレクト。
  • 材料:パスタ、白米、玄米、白菜、大根、まいたけ、卵、納豆、さつまいも


  • 初めてのマンマご飯。

    おうちにあった、真鱈・ササミ・水菜をトッピングしてみました♪

    初めて口にするものには特に慎重になる小梅っち。
    最初はスプーンで...

    これは何でしか?

    これはご飯ですよぉ。
    美味しいでしよぉ。

    すっごいガン見です(汗)

    ご飯でちか。では食べましね。

    5分後くらいにチロッと。
    その後は、パクパクと完食。

    にゃんが作った以外の手作り食を食べてくれるのは本当に助かるの。
    もし、この先にゃんが病気になったとかを考えるとね♪
    カリカリは絶対に食べない小梅だから。

    にゃんも小梅と同じご飯を頂きましたぁ。
    さつまいものお味がしっかりついていて、ほんのり甘めの
    美味しいご飯でしたよん。

    11マンマ

    JUGEMテーマ:犬のご飯・おやつ


    PR

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << May 2017 >>

    FAVORITE BLOGS



    お気に入りのブログをBLOG PEOPLEの
    リストにさせて頂いています。
    不都合等ありましたら、
    お手数ですがお知らせ下さい。
    Koumemo...をB*Pに登録スル。

    今日の体調は?

    TRACKBACK PEOPLE

    • でかちゅあぴーぽー♪

    • ミニダクpeople

    • DACHS PHOTO

    • Animal Rights

    • I love MY・・・

    • restaurant for dog

    • わんことお散歩

    • かわいいワンちゃん

    • トイカメラ

    • Kenko DSC517

    • ポラデジ

    HELP INFO

    • 犬猫捜索マップ

    • 迷子のこの子を探しています。

    • いつでも里親募集中

    • ご協力をお願いします!
    奇跡の母子犬

    • Button of a life
    糸の危険性を知って下さい。

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM